脱毛サロン 費用

行きたいけど行けない!ヒゲ脱毛は高い?値段と相場を比較検証

脱毛サロン 費用

ヒゲ脱毛を考えてはいるけど、クリニックや脱毛サロンがたくさんありすぎて決められない!と悩んでいませんか?

ヒゲ脱毛の方法にはレーザー脱毛・光脱毛・美容電気脱毛の3種類があり、どの方法を選ぶかによって脱毛効果や値段に違いが出てきます。また、レーザー脱毛は医療クリニックでしか施行できませんが、光脱毛や美容電気脱毛は脱毛サロンでも施行できます。

全身脱毛に比べ、ヒゲ脱毛は範囲が狭いですが毛が濃く太いため脱毛処理をする回数が多くなったりして値段が高くなることがあります

この記事ではヒゲ脱毛選びに失敗しないために、相場はどのくらいなのかを調べてみました。高いお金を払ってヒゲ脱毛を受けるのですから、失敗はしたくないですよね。

らいおん博士らいおん博士
少ない回数でヒゲ脱毛するなら医療クリニックでレーザー脱毛かな。
痛みが少ないほうがいいならサロンで脱毛かな。

ヒゲ脱毛の相場の値段は?

脱毛方法の違い

① レーザー脱毛

パワーの強いレーザー光を使用して毛根や発毛組織にダメージを与える脱毛方法です。レーザー脱毛は医療機関でしか行うことができません。レーザー脱毛器は医療機器となるため、国家資格を持つ医師や看護師でないと取り扱うことができないんです。だから医療機関でしかレーザー脱毛はできないんですね。

1回あたりの値段はやや高めですが、回数は光脱毛よりも少ないのでトータルのコストとしては安く抑えられる傾向にあります。

  •  1回あたりの値段:1~2万円
  •  ヒゲ剃りの頻度が減る:6~10万円
  •  ヒゲ剃りが必要なくなる:12~18万円

レーザー脱毛はパワーが強い分、痛みも強くなります。痛みに弱い方は不安になるかもしれませんが、医療機関なので麻酔薬が使用できます

笑気という手術でも使用するガスを使い、少しウトウトした状態でヒゲ脱毛が受けられるので気付いたら脱毛が終わっていたということもあります。

麻酔のガスを使うのは心配という方は痛み止めのクリームを使用することもできます。痛みを和らげることができるので、痛みに弱い方も安心ですね。

らいおん博士らいおん博士
お医者さんがいるから麻酔薬や痛み止めが処方できるんだね
 レーザー脱毛のメリット

 脱毛効果が強い。回数が少なくてすむ。永久脱毛が可能

 

 レーザー脱毛のデメリット
 1回の値段はやや高め。痛みが強い(麻酔薬や痛み止めの使用が可能)。

光脱毛

光脱毛は文字通り光を照射して毛根の色素にダメージを与える脱毛方法です。レーザー脱毛よりもパワーが弱いため医療機関でなくても施術ができるため、主にエステサロンで行っています

光脱毛は主に3つの種類があり、「IPS脱毛」「SCC脱毛」「SHR脱毛」があります。

「IPL脱毛」

インテンスパルスライトの略であり、一瞬だけ光を強く照射させて毛根や発毛組織にダメージを与えます。毛根などに含まれるメラニン色素に反応するため、黒くて太い毛に効果があります。ヒゲ脱毛にピッタリですね。逆に産毛などの薄い毛には効果は見込めないようです。

IPL脱毛はレーザー脱毛よりも広範囲に照射ができるため、肌への負担が少なく短時間で施術が可能です。またレーザー脱毛より痛みも少ないのが特徴です。

「SCC脱毛」

スムーススキンコントロールの略であり、専用のジェルを塗ってからクリプトンライトという光を照射することにより毛の生成を抑制します。

即効性はありませんが、痛みが少なく美肌効果もあるのが特徴です。肌が弱い方や傷みに弱い方にはオススメです。

「SHR脱毛」

スーパーヘアリムーバブルの略であり、表皮に近いバルジ領域という部分に光のエネルギーを蓄積させて発毛組織にダメージを与える方法です。

レーザー脱毛や光脱毛は皮膚のメラニン色素にダメージを与える方法であり、日焼けした黒い肌だと皮膚にもダメージを与えてしまい火傷の原因になるため日焼けした方は脱毛できないことがあります。

このSHR脱毛では日焼けした方にも脱毛処理が可能です。痛みも少ないため痛みに弱い方にもオススメです。

  •  1回あたりの値段:5000円~15000円
  •  ヒゲ剃りの頻度が減る:6~10万円
  •  ヒゲ剃りが必要なくなる:20~26万円

光脱毛は痛みが少なく広範囲に照射ができることがメリットですが、注意しておく点として永久脱毛ではないということです。

脱毛処理をしなければ再度ヒゲが生えてきます。以前よりは生えるスピードが遅くなるため、ヒゲ剃りの頻度は減ります。ツルツルを保つためにはずっと通い続けなければなりません

光脱毛のメリット
痛みが少ない。1回の照射範囲が広い

 

光脱毛のデメリット
永久脱毛はできない。施術の回数が多くなりやすい。

らいおん博士らいおん博士
永久脱毛ができないのが難点。

 

今後ヒゲを生やす可能性があるなら光脱毛でもいいかも。

美容電気脱毛(ニードル脱毛)

毛穴に針を刺して電流を流し、1本ずつヒゲを処理していく方法です。

効果は強いですが、何より痛みが強いです。医療クリニックとサロンどちらも施術可能ですが、痛み止めが使える医療クリニックでの施術をオススメします。

値段は1本単位で決められていることもありやや高額です。広範囲のヒゲ脱毛ではなく、デザイン髭のような部分的なヒゲ脱毛を希望される方にオススメです。

  •  1回あたりの値段:2~3万円
  •  ヒゲ剃りの頻度が減る:15~20万円
  •  ヒゲ剃りが必要なくなる:25~35万円
美容電気脱毛のメリット
脱毛効果は強い。ヒゲのデザインには効果的

 

美容電気脱毛のデメリット
痛みがかなり強い。値段が高いため広範囲の脱毛には適していない。

らいおん博士
らいおん博士
ヒゲをキレイにデザインする人は美容電気脱毛かな。
全体的に脱毛したい人には向かないね。

脱毛方法によって効果が出る回数が違う

脱毛方法によって効果が実感できるまでの回数や期間が変わってきます。脱毛効果の強いレーザー脱毛や美容電気脱毛は少ない回数で効果が得られますが、脱毛効果の弱い光脱毛は回数が多くなる傾向にあります。そのため1回の費用が安い光脱毛でも、回数が増えれば結局レーザー脱毛と同じくらいの費用がかかる可能性があります。 

光脱毛は永久脱毛ではないため、脱毛効果を維持するために通い続けなければならないこともあり、レーザー脱毛よりも高い費用がかかることもあります。

 レーザー脱毛光脱毛美容電気脱毛
1回あたりの費用1~2万円5000~15000円2~3万円
ヒゲ剃りの頻度が減るまで6~8回
6~10万円
8~12回
6~12万円
5~8回
15~20万円
ヒゲ剃りが必要なくなるまで12~15回
12~18万円
25~30回
20~26万円

12~15回
20~35万円

※値段はヒゲの濃さやプランによって変動します。記載している値段はあくまで参考価格です。
らいおん博士らいおん博士
1回あたりは安くても回数が増えればかかる費用も高くなっちゃうね。

キャンペーンや割引を上手く利用すべし

ヒゲ脱毛を契約する際に、お得な割引サービスキャンペーンを利用することにより費用を抑えることができます。

学生さんなら「学割」、友人と一緒に契約すれば「ペア割」が適応され、だいたい10%は割引してくれることが多いです。他社からの乗り換えで割引される「乗り換え割」があるところもあります。スマホみたいですね。

お試しキャンペーンとして「初回1000円」とか「1回1部位1800円」など低価格で脱毛を体験できるキャンペーンを実施していることもあります。ただし、1回では効果は出ないためそのまま契約に持ち込まれることがほとんどです。1回分がタダになると割り切って考えたほうがいいでしょう。

後からかかる費用もある(オプション料金)

広告やHPで掲載されている料金の他にも追加でかかる費用が発生する可能性があります。

① カウンセリング料

カウンセリングに2000円~3000円かかることもあります。カウンセリングなしで施術を行うことはまずありませんので、事前にカウンセリング料がいくらかを確認しておく必要があります。

キャンペーンとして「無料カウンセリング」を行っているサロンもありますので、HPなどよく確認しましょう。事前に電話やメールで直接問い合わせると確実ですね。

② 麻酔 or 痛み止め

医療クリニックでは希望すれば麻酔してくれたり、痛み止めのクリームを処方してくれるます。この料金は基本料金に含まれていないため、その都度費用がかかります。だいたい2000~3000円くらいのところが多いです。痛み止めもキャンペーン価格で処方してくれるところもありますので、事前に確認が必要です。

③ キャンセル料

クリニックやサロンで脱毛する場合は予約が必要です。急に都合が悪くなって予約を変更したりキャンセルする場合、キャンセル料がかかることがあります。

ホテルのようにキャンセルポリシーを設定していることがほとんどで、1回分料金の10~30%を支払う必要があったり、当日キャンセルなら50%も払和なければならないこともあります。

キャンセル料が無料のところもありますので、こちらも事前に確認しておく必要があります。キャンセル料が無料だからといってドタキャンは相手に迷惑がかかりますので、なるべくしないようにしましょう。

まとめ

ヒゲは太く濃いので、脱毛の効果が出るまでに時間がかかる可能性があります。「安くて痛くない」という宣伝文句で脱毛サロンを選んでしまうと、効果が出るまでに何度も通わなければならず予想外に費用がかかってしまうこともあります。

永久脱毛にしたいのか、ヒゲ剃りの頻度を減らせればいいのか、デザイン髭にしたいのか、自分のニーズに合わせた脱毛方法を選ぶことをオススメします。

 レーザー脱毛光脱毛美容電気脱毛
1回あたりの費用1~2万円5000~15000円2~3万円
ヒゲ剃りの頻度が減るまで6~8回
6~10万円
8~12回
6~12万円
5~8回
15~20万円
ヒゲ剃りが必要なくなるまで12~15回
12~18万円
25~30回
20~26万円

12~15回
20~35万円

※値段はヒゲの濃さやプランによって変動します。記載している値段はあくまで参考価格です。

明朗会計、無料保証もある医療クリニック【メンズリゼ】

ヒゲ脱毛で後悔したくない人にオススメ 無料保証の【メンズリゼ】

関連記事

ヒゲ脱毛したいけどクリニックやサロンがたくさんありすぎてどこに行ったらいいか分からないと悩んでいませんか。ヒゲ脱毛はしっかり調べてから行わないと後で後悔することがあります。痛みが強すぎて続けられない、解約しようとしたら違約金を取られた、契[…]

メンズリゼ
 
自宅でリーズナブルに脱毛したい方はこちら